お金の健康

マイニング収益が下がってる?グラボでマイニングして稼げるのか?【2022年1月】

こんにちは、ウチダです。

私はグラボで仮想通貨のマイニングをしており、
毎月5万円の不労所得を得ています。

最近、マイニング収益が下がっているので、

原因を調べました。

調査の結果、原因が分かったので紹介します。

この記事を読むと、いま個人がグラボで

マイニングしても稼げるのか分かるようになります。

マイニング収益が下がってる?収益をグラフ化した

マイニング収益が下がってる?収益をグラフ化した

マイニング収益をBTC数でグラフ化しました。

横軸は日付、縦軸はマイニング収益です。

グラフの作り方はこちら↓

12月29日にグラボを買い増したのですが、

1月5日あたりからマイニング収益が下がってきました。

グラボが劣化するには早すぎるし、

不思議に感じていました。

法人としても、設備投資したのに

収益が下がっては困ります。

そこで、マイニング収益が下がった原因を調査しました。

プールマイニングの計算能力が上がった?

私はHiveOSでマイニングリグを動かし、

NiceHashプールでBTCを受け取っています。

マイニングのやり方はこちら↓

アルゴリズムはOctopusです。

プールマイニングでは、プール全体に占める

自分のハッシュレートに対して報酬が支払われます。

そのため、プールにすごいハッシュレートの高い猛者たちが入ってきたら、

私のマイニング報酬が低下する可能性があります。

そこで、Octopusのトータルハッシュレートを調べました。

Octopusマイニングのトータルハッシュレート

(参考:Past mining stats on NiceHash)

期間は1ヶ月で、横軸は日付、

縦軸はハッシュレートです。

全体的な傾向を見ると、さほどハッシュレートが上昇しているとは思えません。

したがって、猛者たちが入ってきて、報酬が下がったという

仮説は違うと考えます。

ConfluxのBTC建て価格が下がった?

Octopusを使ったマイニングでは、

仮想通貨Conflux(CFX)を獲得しています。

これをNiceHashではBTCに交換して

マイナーに支払われます。

そのため、CFXのBTC建て価格が下がれば、

マイニング報酬は下がると考えられます。

そこで、CFXのBTC建て価格を調べました。

CFXのBTC建て価格

(参考:CoinMarketCap、Conflux

期間は1ヶ月で、横軸は日付、

縦軸はCFXのBTC建て価格です。

いやー、見事に下がっていますね。

マイニング報酬が下がった原因はこれだと考えています。

CFXの価格が回復するまでは、マイニング収益が低く抑えられそうです。


ここで、マイニング収益は黒字になるのか試算します。

1日あたりの収益は、1月20日時点で900円です。

30日で27,000円ですね。

ランニングコストは、電気代とネット代です。

30日で15,580円です。

差し引きで、利益は11,420円ですね。

利益は薄いですが、個人がグラボでマイニングしても

儲かると思います。

マイニングに必要な機材はこちらの記事でまとめているので

お役に立つと嬉しいです。

ここまで読んでくださり、ありがとうとございました。^^

-お金の健康
-