お金の健康

ふるさと納税なら食費の節約に!?2021年にやっておきたいお金のこと

こんにちは、ウチダです。

もうすぐ2022年ですね。

今年はどんな一年でした?

私は転職したり、

法人作ったり、

妻が妊娠したりと

大変充実した一年になりました。

さて、今回は2021年中にやっておきたいお金のこととして

ふるさと納税

を紹介します。

2021年中にやっておきたい!ふるさと納税で節約しよう

ふるさと納税とは住民税の一部を

自分が指定した自治体に寄付することで

寄付相当額を控除してもらえる制度です。

要するに住民税の前払いです。

ふるさと納税から住民税が控除される仕組み

寄付してもらった自治体は返礼品をくれます。

いままでは黙って住民税を払っていただけなのに

ふるさと納税したら返礼品がもらえるってことで

すごく人気の制度になっています。

どんなものがもらえるかというと

内田家はお米にしました。

島根県安来市に寄付すると

お米5kgが1ヶ月ごとに1回、半年間送られてきます。

これを夫婦で、前半が私、後半が妻を担当しました。

毎月お米5kgが届くって魅力的ですよね。

しかも、宅配便なので玄関まで運んでくれて大変助かりました。


やり方はサイトにアカウント登録して、

返礼品を選び、

コンビニ払い、もしくはクレジットカードで支払うだけです。

あとは返礼品が来るのを待ちます。

住民税の控除は、特定の条件を満たせば

寄付した自治体に控除の申請用紙を郵送するだけです。

たったこれだけで控除を受けられます。

2021年もあと10日なので、

早くふるさと納税に取り組むのがいいと思います。

こちらからサイトに飛べます。


公式LINEではこんな記事を無料配信しています。

月1〜2回はメッセージ、週1回はタイムラインで配信中です。

節約や投資に興味があれば

ぜひ友だち追加をお願いします。

友だち追加

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。^^

-お金の健康
-