お金の健康

誰でも50万円で不労所得を作る方法

こんにちは、ウチダです。

本業は仮想通貨のマイニング企業を経営し、
副業は株式や仮想通貨への投資で月5万円の
不労所得を得ています。

「不労所得ってどうやって作ったらいいの?」

「不労所得は簡単につくれないの?」

と悩んでいませんか?

実は、仮想通貨のマイニングなら

50万円の初期投資だけで

月3万円の不労所得が作れるんです!

私はこれを知って、実際に会社をつくり

マイニング企業を経営しています。

この記事では仮想通貨のマイニングで不労所得が

作れる秘密を紹介します。

記事を読み終えると、こんな方法があったんだ!と

驚きがあると思います。

仮想通貨のマイニングで不労所得をつくろう!

仮想通貨のマイニングで不労所得をつくろう!

仮想通貨とはインターネット上でやり取りができる電子データです。

プリペイドカードや電子マネーが近いイメージです。

これらと仮想通貨との違いはこちらの記事で解説しています。

仮想通貨には取引を承認・チェックする仕組みがあります。

この作業を高性能なパソコンで行うものがマイニングと呼ばれます。


詳細に言うと、

仮想通貨での取引は暗号化されています。

これを解読してチェックするには鍵(暗証番号)が必要です。

この鍵はあるアルゴリズムで作成されるため、

解読する人にはノーヒントになります。

そこで高性能な演算機能を持つパソコンを使って

総当りで鍵を調べます。

要するにテキトーに鍵を当てはめて、

一番早く解読できた人が優勝って感じです。

優勝者には新規で発行された仮想通貨が与えられます。

これがマイニング報酬です。


高性能なパソコンを動かしておくだけで

マイニング作業はできるので、

道具とソフトを揃えたらマイニングができるようになります。

あとは無人でできるので不労所得と呼べますよね?

いくら稼げるのかはこちらの記事で紹介してます。

ただ、高性能なパソコンを買うには資金や知識が必要です。

具体的な道具はこちらの記事で紹介しています。

さらに海外のソフトを使うので、

英語が読めること、

操作のノウハウが必要になります。

そのため、個人がなかなか始めにくいものになっています。


どうやったら誰でも不労所得が作れるかな。。

高度な知識やスキルがなくても稼ぐにはどうしたらいいかな。。

そう悩んだ結果、

私が販売したらええやないかと

一念発起して仮想通貨のマイニングマシーンを作成しました。

仮想通貨のマイニングマシーン

コンセントに差して電源を入れたら

マイニングができる状態にしています。

必要なのは電気代とネット環境だけです。

価格は50万円を考えており、現在は販売準備中です。

ただ、アプリなど初期設定が必要なので、

会える人にしか販売しない方針です。

さらに2台しか用意してないので、

ブログの読者限定にしようと思っています。

もし興味があればラインからでもお声掛けいただけると嬉しいです。

ラインはこちら

友だち追加

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。^^

-お金の健康
-